エアドリブル

リンクページ

無料ブログはココログ

« 炊き出し | トップページ | 夏の終わり »

2019年7月29日 (月)

追悼 ウイリーウイリアムズ

先日ウイリーウイリアムズさんが逝去と報じられた。

心よりご冥福をお祈りいたします。

ウイリーウイリアムズさんはクマ殺しの異名で世界最強の極真空手の達人です。

私が学生時代「空手バカ一代」にも登場する人物で夢中に読んでました。

2メートルの黒人でのちにアントニオ猪木さんや前田日明さんと死闘をして話題になりました。

そんな2メートルの大男が極真の世界選手権大会に出場して優勝は当たり前と思っていましたが、

日本人の盧山選手のローキックの前に敗れたのです。

あんな身長差があっても勝てるんだあと感動したことを覚えています。

「柔よく剛を制す」です。

今日本人がNBAに挑戦して大男たちと戦っています。

空手のように本当に殴り合うわけではありません。

バスケは基本接触禁止です。

かなり接触してると思いますが(笑)

八村君は日本人離れしていてNBA選手としてなんら違和感がありませんが、

バスケットボールでも今後どんどん日本人が野球やサッカーのように世界にチャレンジして

小さな日本人がNBAでも活躍する日がくるでしょう。

大リーグでも日本人のコントロールはずば抜けているそうです。

カーリーもそんなに大きくデカい選手ではありません。

NBAに富樫選手のようにスピードのあるドリブルで大きい選手を抜き去り

カーリーのようにスリーが1試合に10本以上入る日本人選手は近い将来必ず現れるでしょう。

想像するだけでワクワクします。

それにあんなに年収が凄いなんて(笑)

世界のスポーツ選手の年収ランキングの100位の中にNBA選手が35人もいるそうです。

ミニバスチームは弱く遊びのチームは人がたくさん子供が入るのに

全国大会を目指ような強豪チームは敬遠されがちで人が足りません。

それなのに10人出場させなくてはいけないし、、、(今は少しルールが変わったようですが)

クラブチームを充実させることはもちろんですが、

熱意のあるミニバスケットボールチームに大勢の子供たちが入っていって

バスケットボール界の底辺が更に拡がることを期待してます。

目指せカーリー、レブロン!

目指せ八村! 目指せ100億!?

 

 

« 炊き出し | トップページ | 夏の終わり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 炊き出し | トップページ | 夏の終わり »