エアドリブル

リンクページ

無料ブログはココログ

« 2017年8月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月 6日 (金)

夢はつらいよ②

今年もあと数か月。

思えば半年前まで娘は小学生。

ミニバスから中学バスケはだいぶ違う。

ゴールの高さ、礼儀、規律はもちろん体力・技術ほとんど初心者。

中学からは8秒以内でハーフラインを越えなければならないのに

モタモタしていて笛。

イライラ、ハラハラ。

ミニバスでは上手いほうだと思ったが

なかなか運べない。

本人が一番落ち込んでいるんだろうが

親としてはただ背中を押して応援するのみ。

ミニバスのように10人出さなくていい。

身体能力や上手くやる気のある子が試合に出れる。

大人の社会に1歩踏み出し自立していかなければならない。

理不尽な世界が待っている。

小学校の学芸会の白雪姫が20人?

そんな甘い社会ではない。

弱肉強食の厳しいジャングルが待っている。

と思いながら

ジャングルの茂みから子供を見守る自分・・・・・。

まだまだ甘いなあ。

2017年10月 1日 (日)

夢はつらいよ①

毎朝目覚ましとともに

「おはよう起きて」

「zzzzzz…」

「起きろってば」

「・・・・・・・・」

起きろっつてんだろおがー

はいわかりましたーー

と起きるの3段活用から

さわやか?な朝を迎える。

中学に入り通学に1時間以上かかるので

毎朝早起きしなければいけないが

我が家は9才離れたお姉ちゃんも起こすのが大変だ。

低血圧なのか。

こっちは自慢じゃないが高血圧だ。

時には遅刻しそうだと近くの駅まで車で送らなければ

間に合わないが

気を付けなければならないのは

自分が朝の用を足してない時だ。

お姉ちゃんの時には近くだからと

油断して用を足していかないとき

急に催して二度ほど悲惨な思いをした。

脂汗タラタラ、地獄だ。

いろいろなことが走馬灯のように走る。

死ぬわけではないのだが。

汚い話で失礼しますが、皆さんも気を付けてください。

時間との戦いのスポーツなのに

時間の計算ができていない。

先日の朝も

「お父さん、エアドリブルは歯磨きしながらできて便利だね。」

とうれしい事を言ってくれると思いきや

時計を見るともう出ないといけない時間。

こいつもしや車で送ってもらう計算ずくの腹積もり。

逆に怖い、末恐ろしい。

まずいトイレへ行っていない。

緊張感走る・・・・・・・・

« 2017年8月 | トップページ | 2017年11月 »